<承諾殺人>看病中の妻絞殺 懲役4年求刑…津地裁(毎日新聞)

 三重県玉城町で今年3月、看病中の妻(当時69歳)の同意を得て殺害したとして、承諾殺人の罪に問われた同町矢野、無職、池田雅純被告(72)の初公判が27日、津地裁であった。池田被告は起訴内容を認め、検察側は懲役4年を求刑、即日結審した。判決は6月14日に言い渡される。

 検察側は冒頭陳述で池田被告がカラオケなどのために借金をし、経済的に困窮していたと指摘。論告で「経済的困窮と妻との将来を悲観して犯行に及んでおり、酌量の余地はない」と述べた。弁護側は最終弁論で「被告人は20年間、ほとんど1人で妻を介護し、妻から何度も『死にたい』と頼まれる中で、実行を最後までためらうなど、強固な決意を持っていたわけではない」などと猶予刑を求めた。

 起訴状によると、池田被告は、妻の京子さんと話し合って心中を決め、3月21日午後2時半ごろ、自宅でロープで京子さんの首を絞め、窒息死させたとされる。【大野友嘉子】

大阪・港区の男性死亡 330メートル引きずられた跡 防犯カメラに不審トラック(産経新聞)
世界遺産学部の募集停止=サイバー大(時事通信)
【中医協】高度医療2技術を了承(医療介護CBニュース)
<野党4党>衆院総務委員長の解任決議案を提出 強行採決で(毎日新聞)
「宇宙への夢、花開け」=山崎さん、松本零士さんに種(時事通信)
[PR]
by ulloakjpo5 | 2010-05-29 13:24
←menuへ