複数の拳銃などを隠し持っていたとして、広島県警薬物銃器対策課や広島南署などは20日までに、銃刀法違反容疑で、広島市南区の60代の会社員の男=同法違反罪で起訴=を再逮捕した。同課などは拳銃とみられる銃器約30丁を押収しており、入手ルートの解明などを進めている。
 同課などは先月28日、拳銃1丁を所持していたとして、銃刀法違反(拳銃所持)容疑で男を逮捕。自宅など関係先を捜索したところ、銃器約30丁のほか大量の弾丸が見つかった。調べたところ、銃器の中に真正銃が含まれていることが判明した。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
証拠品ナイフ折るよう指示=蒲田署警部補に停職処分
警察官の偽証は違法=「無罪の可能性も」、道に賠償命令
元暴力団幹部射殺で無罪=指示役らとの共謀否定
自治会長の自宅に銃弾=暴力団追放運動と関連か

政府、米と地元に移設案を非公式打診へ(読売新聞)
配偶者暴力、過去最多=5年前の2倍に−ストーカーも最多更新・警察庁(時事通信)
運転士判断で急停止 鶴見緑地線の運行トラブル(産経新聞)
イチから分かる!「不正資金提供事件」北教組裏金の源流は税金(産経新聞)
普天間移設 首脳会談で議論せず 核サミット時、短時間の表敬扱い(産経新聞)
[PR]
# by ulloakjpo5 | 2010-03-23 23:54
 原口総務相は13日、総務省の課長補佐が東京都清瀬市の市立中学2年の女子生徒の自殺に関し、在京民放テレビ局5社に報道の内容や取材手法を問い合わせていた問題について、「事実関係を調べる」と述べ、早急に調査する考えを示した。

 佐賀市内で記者団に答えた。

 課長補佐が、原口氏がツイッター(簡易投稿サイト)に自殺予防のための世界保健機関の手引を書き込んだのを読み、自分の判断でメールを出したとしていることについては、「ツイッターで、誰かが(手引に関する書き込みをして)聞いてきたので答えた」と語った。

「技術面は我々がリーダーシップを発揮している」――Ericssonの戦略と優位性
<札幌7人焼死>用途変更問題で立ち入り検査(毎日新聞)
殺人容疑 2カ月長女を揺さぶり 母逮捕 大阪(毎日新聞)
<岡田外相>沖縄密約報道の西山氏に「お気の毒だと思う」(毎日新聞)
<郵便不正>局長の部下が出廷 「記憶にない」と証言(毎日新聞)
[PR]
# by ulloakjpo5 | 2010-03-19 14:46
 【政治とカネ】
 −「政治とカネ」は、どう問題の種を取り除くのか。
 首相はこれも早かった。「幹事長と(会談を)セッティングしろ」という指示を僕が受けて、「企業・団体献金(禁止)をやる。協議機関をつくってくれ」という指示だから。
 −小沢氏を続投させ、参院選で指揮を委ねることが、政権の首を絞めることにつながっているのでは。
 そういうことは全くゼロではないと思うが、少なくとも小沢さんに(刑事責任が)かかったなら、首相だって(続投して)いいとは言わない。
 【連立政権運営】
 −社民党との政策のずれが表面化している。
 3党合意という、やや玉虫色的な文書をつくって連立を組んだわけで、具体的な細部に来ると主張が違うのは、政党が違うから仕方がないと思っている。
 −普天間問題でも、県内移設はだめと言っている。
 連立は大事だが、基地問題はやはり日本の安全保障の問題なので、そのことを軸にどうあるべきか。その上で米軍との関係を整理して、地元の理解を得るということじゃないといけない。3党合意の中にも普天間の見直しとは書いていない。
 −沖縄の負担軽減のことは書いている。
 だからわたしは、一貫してそこを共通軸に見いだしながら言っている。県内絶対反対というのは連立合意の領域からは違う。 

【関連ニュース】
離脱の是非、判断は時期尚早=福島社民党首
原発推進明記で調整へ=温暖化対策基本法案
決着先送りなら連立離脱も=普天間で国民新・下地氏
連立政権に火種次々=普天間、外国人参政権…
参院予算委の詳報

ジェネリック医薬品で負担減 患者、病院ともにメリット(産経新聞)
絶縁体 電気信号伝達 夢の「8割省エネ」(毎日新聞)
<エキスポランド>跡地活用案、大阪府が公募 機構廃止にらみ、主導権狙う(毎日新聞)
<グーグル>京都の二条城など「スペシャルコレクション」に(毎日新聞)
自宅放火、心神耗弱認めず有罪 裁判員裁判で責任能力争う初ケース(産経新聞)
[PR]
# by ulloakjpo5 | 2010-03-18 01:15
 鳩山由紀夫首相は12日の参院予算委員会で、現行税制について「世界との比較で法人税は高くて消費税が極めて低いのは事実だ。税率を国際的な流れにふさわしいものにする。法人税は減税の方向に導くのが筋だ」と述べ、法人税率の引き下げに前向きな姿勢を示した。その後、首相官邸で記者団に「大企業、中小企業を含め国際標準で考えていく」と語った。

 民主党は衆院選マニフェスト(政権公約)で中小企業の法人税率引き下げを明記。だが、政府税制調査会は昨年末、減税分を穴埋めする財源確保は困難と判断し、平成22年度改正では引き下げを見送っている。

 首相は、消費税については「国民の政治に対する信頼を回復した後に消費税の議論をしっかり行う。社会保障を目的にする」と述べ、税率を引き上げる場合、社会保障目的税にする考えを示した。

 一方、12日の閣議決定が見送られた労働者派遣法改正案について、首相は来週にも国会に提出したいとの意向を示した。改正案をめぐっては、社民、国民新両党が見直しを求めているが、首相は「労働者側と経営者側の協力で出来上がったものを変えるのは極めて難しい」と述べた。

【関連記事】
「離島のガソリン税優遇も」 菅財務相
年金改革 具体案急ぎ与野党協議を
5月に新年金制度の基本原則 “逃げ”? 具体設計は参院選後へ
5月に新年金制度の基本原則 政府が議論開始
マクロ視点で公約見直せ 財務相の消費税発言は本気か
20年後、日本はありますか?

<直木賞選考委>平岩さんと五木さんが退任(毎日新聞)
<北野武さん>初の展覧会、パリで(毎日新聞)
昼ホテル、好評営業中 宿泊なし…不況時代の「お手軽レジャー」(産経新聞)
桜咲く、高知で平年より13日早く(読売新聞)
<奈良県警>現金授受の警官 組関係者から200万円の借金(毎日新聞)
[PR]
# by ulloakjpo5 | 2010-03-16 17:26
 全国の警察が2009年末時点で把握した暴力団の構成員と準構成員を合わせた勢力は、前年比約1700人(2.1%)減の約8万0900人で、5年連続で減少したことが4日、警察庁のまとめで分かった。構成員が約1800人減る一方で、準構成員は約100人増え、横ばいが続いている。
 同庁は、全体の半数近くを占める山口組が傘下組織の破門などを進めたほか、警察の摘発や官民の排除活動が強化されたため、組から離れる人が増えたとみている。
 団体別では、山口組が約1600人減の約3万6400人と最多。住吉会、稲川会を合わせた3団体で全体の72%を占めた。山口組を事実上支配している弘道会は約4000人で微増した。
 摘発人数は512人増の2万6576人で、4年ぶりに増加。覚せい剤や詐欺、賭博の増加が目立った一方、恐喝や傷害は大幅に減り続けている。資金洗浄など組織犯罪処罰法での摘発は37件増の132件で、統計を取り始めた00年以降の最多となった。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物〜密輸、栽培の実態〜
赤坂被告に懲役2年求刑=元光GENJI、覚せい剤使用認める
「金地金買った」と詐欺=計1560万相当被害か

大島氏、普天間5月未決着なら退陣を=首相「国民への約束守る」(時事通信)
岡田外相 米国務副長官と会談 イラン核での連携で一致(毎日新聞)
鳩山・小沢会談が終了(産経新聞)
消費税「各党協議を」(産経新聞)
【Web】水没ケータイの復旧サービス登場(産経新聞)
[PR]
# by ulloakjpo5 | 2010-03-11 22:40
←menuへ